読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康ヲタクの優良日記

ヲタク's EVERYDAY メモ帳!!

【Batman: A.U.】7日目

Batman: Arkham Underworld 日記

こんにちは。てらです。


早速ですが、、、

キラークロック!!!!!

アンロックされました!

お昼頃にギャングレベルが12まで上がって、あとはヴィランアンロックミッションをクリアするだけでしたがアジトの配置・構成とか手下雇用とかFNS27時間テレビとかで時間がかかってしまいました。


それではミッション内容を。

まずムービーからスタート。

キャットウーマンがキラークロックの見てはいけないところを見てしまって私たちにチクったところから始まりました。

そのあとキラークロックのアジトへ赴きました。

もちろん相棒のヴィランは愛しのハーレー・クィンちゃんです!😍😍😍

キラークロック
「言ったろ、ここらは俺の土地だ。出てけ!」

少なくともキラークロックのではないと思いますがまあいいでしょう。🤔

そして、ミッションスタート!

アジトのキラークロックを倒しに行きます。

キラークロック
「生きたエサの匂いがするぜ!」

おうおう随分威勢がいいキラークロック。

彼はこの後自分が置かれる状況を微塵も予想できなかった。なんて。

まず、キラークロックのいるところへ手下を送り込みます。

それと同時に敵の密集している部屋へガス爆弾を投げ込みます。

たかが手下に追い詰められたキラークロックはアジトの奥へ逃げ込みます。

ハーレー一行は追いかけますがそこまでの道のりに少々レベルの高い雑魚が群がりますが一掃!!さすが、我らのハーレー!!

キラークロックをボコボコに!!

キラークロック
「わかった!もういい!」

さっきの威勢はどこへやら。

命乞いでもするのでしょうかね。

キラークロック
「お前はそこらのクズ共とは違うようだ。」

キラークロック
「いつもなら、後で八つ裂きにしてやるところだが、俺は仲間を探してる。興味はあるか?」

うるせえ。

さっきまでボコボコにされてたくせに。

そうやってほざいてる間にも空気が読めない手下たちは攻撃を食らわしています。

妙に上から目線なのが少し気にかかりますが、今は仲間に入れてあげてもいいんじゃないでしょうか。

キラークロック少年がかわいそうなので。

ということで、仕方なく仲間に入れてあげました。

そして、勝利画面!

最高に可愛く決めているハーレーを余りの喜びに高く掲げた右手で全て隠してある手下がいますが、後で懲らしめてそこらへんの道路の草むらに放り投げて野生ポケモンのエサにでもしてあげたいと思います。

リサイクル!!( ✌🏻՞ਊ ՞)✌🏻️

キラークロックついにアンロックです!!🔓


キラークロックのプレイ画面などはそのうち。

残るヴィランは今の所スケアクロウだけですね。

そこまでも長い道のりなので耐えます(笑)では。


ここまで読んでくださってありがとうございました。

それでは日々を淡々と。