読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康ヲタクの優良日記

ヲタク's EVERYDAY メモ帳!!

℃-ute解散に対する所感

こんにちは。てらです。




8月19日の夜、ハロー!プロジェクトで10年以上活動してきた矢島舞美さん中島早貴さん鈴木愛理さん岡井千聖さん萩原舞さんの5人が所属する℃-uteさんが来年6月をもって解散することを発表しました。


まず、℃-uteメンバー全員が20歳を越えて℃-uteの今後について話し合う機会があったようです。

今年2月、メンバー全員が20歳以上になったタイミングで、
℃-uteの今後、そしてメンバーそれぞれの将来について、話すタイミングがありました。
その時には、℃-uteとして目指している目標に向かってメンバー全員でがんばっていこう、
ということになりました。
(「℃-uteに関するお知らせ」より
http://www.helloproject.com/news/5568/)

その時には目標に向かってまだまだ走り続けるという結論に至ったのでしょう。


そして、その後来年の6月にさいたまスーパーアリーナ(SSA)公演が決まったことが℃-uteさんたちに告げられました。

そんなある日、さいたまスーパーアリーナ公演が決定した事を告げられました。

本当に本当に、嬉しかったです。
それと同時に、常に夢を追い続けて来た私たちの大きな目標に到達するんだ、、、と、
なんとも言えない不思議な気持ちになりました。

さいたまスーパーアリーナ公演が決まったタイミングで、再びメンバー5人で、
そして事務所の方とも話し合い、さいたまスーパーアリーナを最後に、
それ以降は個々の目標や夢を叶えていこう!という結論になりました。
(「℃-uteに関するお知らせ」より
http://www.helloproject.com/news/5568/)

これは℃-uteのリーダーである矢島舞美さんの言葉です。

やはりSSA公演は5人にとって大きな夢であり大きな目標であることがうかがえます。


また、「解散」という選択についても言及されました。

まずアップフロント代表取締役の西口さんは以下のように述べました。

そこで℃-uteをどうするか、について3つの選択肢について話し合いました。
ハロー!プロジェクトからは卒業してグループの活動を続ける)という選択については
最後まで「ハロー!プロジェクト℃-ute」でありたい、というメンバーの思いを尊重しました。
そして℃-uteとして掲げた目標に到達する日に向かって全力で進み、
さいたまスーパーアリーナ公演をやりきることで、
グループとしての活動を全うした、と胸を張って言えると思うので
(活動休止)ではなく(解散)という道を選びたい、というメンバーの思いを理解し、
受けとめることにしました。
(「℃-uteに関するお知らせ」より
http://www.helloproject.com/news/5568/)

次に矢島舞美さん。

今後について、3つの選択肢がありました。
1つ目は、ハロー!プロジェクトは卒業して、
℃-uteとしてこれまでとは違ったスタンスで活動を続けて行く事。
2つ目は、活動休止。
そして、3つ目が解散で、私たちはこれを選びました。

℃-uteハロー!プロジェクトで生まれ、育てて貰いました。
ハロー!プロジェクトがあっての℃-uteです。
ハロー!プロジェクトでなかったら、私たちはここまで来られなかったと思います。
最後まで「ハロー!プロジェクト℃-ute」でありたい、と思いました。

11年間、真剣に夢と向き合い、メンバーみんなで走り続けてきたからこそ、
さいたまスーパーアリーナ公演を終えたら、「もう、未練はない!精一杯℃-uteを全うした!」と、
自信を持って言えると思います!
5人で時間をかけて前向きに話し合い、活動休止ではなく、解散という結論を出しました。
(「℃-uteに関するお知らせ」より
http://www.helloproject.com/news/5568/)

2015年3月にBerryz工房さんは活動休止という形に入りましたが、℃-uteさんはそれとは全く別の形ですよね。

ヲタクにとっては解散という響きのダメージはかなり大きいものだと思います。

しかし℃-uteさんは夢を叶えられる、目標を達成できる、という点で、これまで走り抜けてきた!℃-uteを全うした!ということに至り解散する結論を出したようです。



ここまで雑なネットニュースのようなブログになってしまいました。すいません。

ここからは自分の所感をタラタラと述べます。

個人でやってるブログなので自由に思い通りに発言します。させてください。


私が℃-uteさんが解散することを発表したのを知ったのは今日、8月20日の朝、起きてすぐでした。

昨夜は自分でも不思議なくらいかなりの眠気を感じていて明後日は個人的に大きなイベントを抱えているので今日くらいは早めに寝ようと思っていたので、夜中にあった発表には全く気づく余地もありませんでした。

その発表を知った後の第一声は「来たか…。」でした。

正直言うと、未だに全てがよく分かっていません。

℃-ute解散」という言葉がまだ受け止めきれていないです。

だからこのブログの最初に自分の心の整理という意味も込めて公式ホームページにあった発表から引用させていただきました。

と言ってもまだまだ全く整理はつきません。

その上での所感です。


℃-uteさんは大きな目標、夢に向かってこれまで突っ走ってきました。

その夢が来年の6月に叶う。

それはメンバーはもちろん、℃-uteのヲタクやスタッフさんを含め、team℃-ute全員にとって嬉しいことです。

人間誰しも大小関わらずそれぞれの夢を持っていると思います。

(「俺には夢がない」とか言ってるガラケー必携の仮面ライダーさんは別として。)

夢を叶えるというのは人生におけるこれ以上にない目標です。

つまりそれが叶うということは、人生を全うした、なんて言い方は度を超えているかもしれません。

しかし、「℃-ute」という人生においてSSA公演という大きな夢が叶うというのはその人生を全うしたと言えるのでしょう。

「全うした」という言葉には悔いも何も残すことなく物事が完了したという意味が含まれていると思います。

人は欲望のカタマリです。

ある目標を達成したら次の目標に手を伸ばしたがるのが普通です。

℃-uteさんはこれまで武道館公演や横浜アリーナ公演を成功させてきてさらなる高みを目指してきました。

しかし、SSA公演の成功をもって「未練はない。℃-uteを全うした。」という舞美ちゃんの言葉には次なる目標に手を伸ばす必要がないくらいに満足するということなのでしょう。

私はそういう点では解散するというのは仕方のないことだと感じました。


もちろんヲタクのエゴとしては労働年齢を過ぎても自分たちのアイドルとして君臨し続けてほしいなんて考えはあります。

当たり前のことですがそんなことは無理です。

あまり絡める気は無かったんですが、つい先日もSMAPさんの解散発表がありましたよね。

必ず終わりが来ます。

私は、℃-uteさんがなんだかんだ未来永劫ずっとハロプロを引っ張りメンバー全員が結婚して子供ができてもバリバリ活動していってアイドル界のトップに君臨し続けるんじゃないか、なんて思い(というか願い)が心のどこかにありました。

やはりそれはエゴでしかありませんでした。

終わりは避けられないのです。


℃-uteはグループです。

しかし、℃-uteさんを形成するのは人間です。

私は℃-uteさんを応援していたのか、はたまた℃-uteメンバーを応援していたのか、今はそれさえもハッキリしません。

今の率直な気持ちは、「℃-uteさん」を解散まで応援する、ということです。

もちろん解散後のメンバーそれぞれ応援していきます。

解散までは℃-uteとしてのそれぞれの活動を精一杯応援していきます。

まだ解散したわけではありません。

℃-uteさんはまだバリバリで活動しています!

だから今からクヨクヨしてもしょうがないですよね!

切り替えます。


℃-uteさんが夢を叶えるように、私も負けじと夢を叶える努力をしなければいけないと受け止めました。

私にも夢はあります。

まだまだ長い道のりです。

したがって℃-uteさんの方が夢を叶えるのは先になるでしょう。

またです。

まなかん卒業の時もそうでした。

全てにおいて私が後手に回らなければなりません。

なぜ早く動き出さなかったんだ。

後悔はつのります。

しかし、後悔先に立たず。

まだ時間はあるので℃-uteさんが夢を叶えた後は私が夢を叶える番ですよね。

ひたすら努力、です。


今、流れてきた私も好きなスピッツさんの「えにし」という曲が身にしみます。

伝えたい言葉があふれそうなほどあった
だけど愛しくて忘れちまった
はずかしい夢見て勢いで嘘もついた
そして今君に出会えて良かった

今君に出会えて良かった。

これにつきますね。


少し気になることがあります。

私は℃-uteさんが大好きです。

それと同じくらいBuono!さんも大好きです。

℃-ute鈴木愛理さんはBuono!にも所属しています。

今年の9月には4年ぶりとなるシングルをリリースすることも決まっています。

しかし℃-uteさん解散後はBuono!の活動はどうなるんでしょうか。

気になります。

またなっきぃはダイビングするのかな〜。

旅番組っていう文字も見かけるけど。

私自身としてはメンバー5人それぞれがそれぞれの幸せを享受して元気で過ごしていてくれればヲタクとしてはこれ以上にない幸福だと思います。

これからも元気でいてください。


以上がの気持ちです。

また自分ではよく分からない感じです。

ひたすら思いを打ち連ねただけなので読んでくださった方には本当に感謝申し上げます。

℃-uteさんに関する思い出は一気に打ち続けられないくらいです。

だから今はやめておきます。

もう少し心の整理がついたらそれなりに追記するかもしれませんが、今のところはこの辺で。

今日は普通の土曜日を過ごします。ではでは。



ここまで読んでくださってありがとうございました。
それでは日々を淡々と。



【追伸に代えて】

℃-uteさん、今までありがとうございました。

まだ感謝を伝えるのは早いかもしれませんが現時点までの感謝の気持ちです。

来年の6月には私の生活もひと段落つけて必ずさいたまスーパーアリーナに応援しに行きます。

解散まで今まで通りかそれ以上に突っ走っていってください。

全力で応援します。

本当にありがとうございました。

℃-uteさんが大好きです。
大大大大大好きです!!!!